FC2ブログ
   
01
2
4
5
6
8
10
13
14
17
19
20
23
25
26
28
29
30
31
   

治療終了

だっふるさんの診察結果です。
長くなるけど病気の記録でもあるのですみません🙇🏻



9日(金)に受診してきました。



今回私が先生に聞きたかったこと。

①セカンドのH病院で耳垢を取ってもらっているのにずっと耳を振り続けている
②今度は右耳が倒れているように見える
右目も白目になる事が多くなった気がする
③目ヤニがなくならない
④マッサージする時、顔筋の左右の差がわからなくなってきた(筋肉の硬さは変わらないけど左の方が上がっている)
⑤あごの下や耳元に触ると逃げる事が多い



それに対する先生の所見は

①左の耳垢が多いのは、顔だけではなく左側全体にマヒが出ているので左足で思うように耳を掻けていない可能性がある
②右耳が倒れているのではなく、左耳を上手く立てたり寝かせたりが出来ていない(右目が白目になるのは私の気のせい)
③目ヤニが多いのは涙のph値が目の周囲の皮膚と合わないため。涙も多い。目ヤニを拭き取るのではなく、軽くぬぐう程度にする。


顔筋の左右差や顎の下・耳元を触ると逃げる事については訊くのを忘れましたが、たぶん左側のマヒに関係していると思います。

それと、左耳を診てもらったら、セカンドのH病院で取ってもらったのと同じくらいの量の耳垢がゴッソリ取れました💦
たぶん更に奥の方に溜まっていたんですね。
だからH病院で取ってもらった後もずっと首振りしていたんです。



今後については

・治療は一旦終了、最後に同じ飲み薬(※1)が出るので、それを飲みきる
・点眼薬(ワンコール)は目頭に挿し、マッサージしながら軽く揉みこむ
・症状は落ち着いたけれど、基本的にエンセは完治する事がないので今後も要注意(すでに脳の末梢神経がやられているから)
・だっふるさんは腎臓病の予備軍なので、他の子より早く症状が出ると思われる
・腎臓病予防のために利尿作用の高いものを摂取させる(キュウリ、セロリなど水分の多い野菜、麦茶、たまにアクアコールなど)
・今後は月1で耳掃除、年に4回の尿検査
・背骨の一番高い部分の下が腎臓なので、マッサージの際に温めるといい

※1…末梢神経治療薬、脳代謝賦活剤、ビタミンB群、ビタミンE(聞くのを忘れたので脳代謝賦活剤が何なのかは後で調べます)



やっぱりこの先生は凄いなと思いましたよ。
取った耳垢や目ヤニの臭いをかいで「(膿などの)嫌な匂いはしないので、今のところ膿腫の心配はないでしょう」と言われました。
セカンドのH病院では臭いどころか、耳の穴をレンズで見る事もありませんでした。
数年前、うっ滞が1ヶ月続いた時も、Kクリニックに行けばもっと早く治ったかもです。

決してH病院がダメな訳ではないです。
生き物が好きな優しい先生だし、だっふるさんも私より先生が好きだし😭
メインのKクリニックはエキゾチック専門だし、先生もH病院の先生より明らかに年上なので、経験値の差があるんでしょうね。(ちなみに阿部寛系のかなりのイケメンです😁)



それでも診てもらえる病院が2つあるのは恵まれている事です。
セカンドオピニオンを受けたからこその、症状や治療に対しての理解・納得だったと思います。

偶然にも、ここ半月ほどで知ってるうさぎさんやハリさんがセカンドオピニオンを受け、どちらかの病院だけでは不安が残るような経験をしていました。
病院によって色んな解釈・考え方・治療方針があるので、飼い主さんがきちんと理解・納得して治療を進めるのがベストだと思います。


地域によって病院数が全く違うので、そういう場所に住んでいる方は大変かと思いますが、その為のSNSでもあります。
みんなで情報交換して、小さくて可愛い我が子にとって少しでも良い選択ができれば、と思います。


そしてふるふる姉妹が健やかに、1年でも、数ヶ月でもいいから長く生きてくれますように。




昨日だっふるさんをナデナデしていて、一歩間違えたら今ここにいなかったんだ…と思って涙が出てきました。
頑張ってくれてありがとう。



花見や創設者への裏献金なんてしてないで、ちゃんと獣医学校増やせや、ABSZ。







あ、もふもふさんに頂いたタコ足は、今日の時点で完食しておりました✨
左が食べにくいからいつもより時間かかったみたい😅





#斜頸 #うさぎ顔面麻痺














とりあえずご報告

だっふるさん、今日で一旦斜頸の治療は終了になりました!!


先生に「よくここまで頑張りましたね」って言われた😭


詳細はまとめてからアップしたいと思います。





「仕方ないからおかーさんの為に頑張ったわよ」



だっち、偉かったね。
治ってくれてありがとね。
















知ってますよ

今日はだっふるさんを近所のH病院に連れて行きました。
治療は完全にメインのKクリニック(しゃとちゃんに再会した病院)にお任せしているのですが、H病院は1か月前に受診したきりになっていたので、現状の説明をしようと思ったのです。



まずH病院で受診した2日後に症状が急に進行した事、セカンドオピニオンでKクリニックに行って現在投薬が続いている事、現在は比較的症状が落ち着いている事、服用している薬について…等。


そもそもH病院はだっふるさんに顔面麻痺が出た事を知りません。
斜頸と眼振から顔面麻痺になった事に驚いていました。(実際に珍しいようです)


当面の治療はKクリニックにお願いする事で了承してもらいましたが、やはり先生によって治療方針は異なります。
たぶんH病院の先生とKクリニックの先生では投薬の考え方が違うんでしょう、色んな事を訊かれました。
確かに今後また同じ症状でH病院にお世話になる可能性はゼロではないので、ちゃんと説明しておく必要があります。
たぶんKクリニックの処置に多少疑問点はあったと思います。(特にステロイド剤の使用について)
私もメモを持って行くのを忘れてしまったので、Kクリニックでどういう治療方針の下にステロイド剤を処方されたのかきちんと説明ができなくて💦
それでも、両方の先生の考え方に大きな違いはなかったと思います。




最後に、ここ1週間ほどだっふるさんが耳をブンブン振っている事を相談して診てもらったところ、左耳から3mmくらいのデッカイ耳垢がふたつ取れました😅
麻痺とは関係ないと思われ、特に異臭もしないので心配はないそうです。
以前もデッカイ耳垢が取れた事があるので、だっふるさんの左耳はそういう体質なんでしょうね。



そしていつもの事ですが。


先生が色々話している時にだっふるさんが先生の腕につかまってうたっちしたり顔を近付けたりしていました。
先生はだっふるさんがどれだけツンなのか知らないので何も感じなかったと思いますが、私の心境は非常に複雑でした…。
えぇ、知ってますよ。だっふるさんがその先生が好きな事は。



うぅぅ…(涙)











家の近所は草刈りを頻繁にやるようになったので、少し遠出をして笹を探しに行ってみました。
笹は繊維質が豊富で、殺菌・免疫力アップの効果もあります。(と思っています)
乾燥笹のストックはあるのですが、虫の季節も終わったのでそろそろ生笹を食べさせてあげようと思ったのです。


が。


どこもかしこもこの時期は草刈りするんですね。
ほぼ見つかりませんでした。
どうにか短かくて小さい笹とホトケノザを見つけて持ち帰りました。



ホントにさー。
少しは母の頑張りと愛情に応えて欲しいよ😭






「アタシはおかーさんが大好きなの💕」




ねー💖
ちーちゃんは最近ずっとおかーさんに抱っこさせてくれるもんねー💖
…その代わりにまた運動量が減ってるけど。



運動したくないのー!

アタシはお部屋がいいのー!!٩(๑•̀ ₃ •́ )۶ プンスカ




さてと。
タイピングの練習しよっと。
2~3日更新お休みすると思います。




#斜頸 #うさぎ麻痺




📫 りおんさん

人間もそうだけど、気圧とか日照時間と関係あるのかしらね?
針を飛ばして攻撃するのはヤマアラシよー。


📫 まみぽんさん

パソコン、音量調整してもダメ?
スマホで聞こえると思うよ。





#うさぎの斜頸 #うさぎの顔面麻痺













ストレスだったの?

月曜に受診した時のまとめです。


現在の所見は
・眼振はある
・顔面麻痺もある
・角膜の傷は消えた
・腎機能と肝機能は問題なし

という事です。


そして今回私が気になっていたのは
・目は見えているのか
・麻痺の程度
・水を大量に飲む
・なぜか一日中普通の⚫を食べ散らかしている

でした。

結果、左目は見えているけれど、麻痺で瞬きがうまくできないようです。
腎臓と肝臓には問題ないけど、どちらにしろ数値は悪い状態なので血液検査やレントゲンは不要、多飲は薬の関係。(腎臓に作用する薬のため)
動かしやすい右側だけで咀嚼すると左の歯が伸びてしまうので、今後もマッサージを続けながら牧草を食べさせること。


そんなお話でした。


⚫に関しては、確実な事は不明だけれどストレスから低下している免疫を高めるために本能でやっている可能性があるという事です。


そのストレスについて、ずっと引っかかっている事があったので訊いてみました。




ふるふる姉妹のお部屋移動です。


元々の部屋のエアコンが壊れたので新しいエアコンがある部屋に移動したふるふる姉妹。
襖を開けておけば私からはだっふるさんのケージはギリギリ見えますが、だっふるさんからは以前のようには私の姿は見えません。
部屋んぽ中とお世話の時だけです。


そんな生活が始まった頃、なんとなーくだっふるさんの様子がおかしいと感じた事はありました。
何というか。
寂しそうというか不安そうというか。


しかしだっふるさんは孤高のうさぎ。
そんな事ないかー、気のせいだよねー、と気にするのはやめました。



でも先生の話によると、甘えるとか懐くのとは別に、やはりそういった環境の変化などでストレスを感じる子もいるそうです。
極端な話、引越しをしただけでストレスによる免疫低下で斜頸になった子もいたそうです。



5年くらい前。
だっふるさんがあまりにチッコエリアを広げるので、サークル内のすのこを外し、トイレの位置をずらして狭くした事があります。
その時もちょっと様子がおかしくなって、元の位置にすのこを戻したら元気が戻りました。


言うてもすのこでしょー、たまたまでしょー、とその時も思ったんですが、だっふるさんには強いストレスだったんでしょうか。


今までだっふるさんのケージから私の姿が見えなかった事はありません。
隣の部屋は娘が出て行ったり出戻ったりしていたので、ずっと一部屋で一緒の生活でした。



だっふるさんも2月になれば7歳。シニアです。
若い頃と違って環境の変化に耐えられなかったのでしょうか。


朝起きたら真っ先に「だっち、おはよー」と朝のおやつをあげ、出かける時は必ず「〇〇に行ってくるね。お留守番よろしくね」と声をかけ、帰って来たら「だっち、ただいまー。お利口にしてた?」とただいまのおやつをあげ、寝る時は「だっち、電気消すよー。お休みね。また明日ね」と顔を見せながら電気を消す生活をずっと続けて来ました。
部屋を移動してからもそれは変わらなかったのですが。


やっぱり常に視界にいた母が見えないのは不安だったんでしょうか。



腕にアザを作ってまでやった模様替えだけど、元に戻してみようかな…。
だっふるさんの命には替えられないので。






「けっ。ヒトをナメんのも大概にしやがれ」






「孤高の親方と言われたこの俺が」





「1人が寂しいから元に戻りてぇなんて、そんな事…」





「あるかもね」







📫 まみぽんさん

特別な嵐ファンでなくてもそう思ってくれてるのね。
やっぱり世間一般に対する影響も大きいのかしら。
なんかオタだけが大騒ぎしてるような気がしてたわ😅
5人で出る番組はなくなっちゃうけど、きっとそれを埋めてくれるような番組も作ってくれると信じてるよ😄
だって、だもん👍✨


















1週間が勝負

今日も病院に行って来ました。
先生に伝えたのは

・左目が見えていない
・鼻が利いていない

の2点です。



昨日だっふるさんのマッサージをしている時に、目やにが酷いので取ろうとして手を近付けてもティッシュが触れるまで気付きませんでした。
また、目の中に目やにが入っていたのでそれも取ったのですが、それにも全く反応しませんでした。

鼻に関しては、普段は皮を剥いただけで飛んでくるバナナなのに、目の前で食べても反応しません。
お皿に乗せて置いても近寄ってきません。
だっふるさんの目の前に置いたらやっと食べ始めました。




先生もかなり驚いた表情で「こういう子は他にもいますが、目や鼻に症状が出たのは見た事がないです」と言っていました。
何か他の病気が併発したのか訊いたところ、これも神経症状のひとつという事でした。


また、左側が気になって引っ掻くので、角膜に傷がついて炎症を起こしていました。
とりあえず今日はステロイド剤を皮下注射、目も抗生剤の目薬をしてもらいました。



でも良くなった事もあって、昨日20分くらいマッサージしたら倒れっぱなしだった左耳が立ち上がり、前回の診察の時に力が入らず垂れ下がっていたお口まわりも少し動くようになりました。






before





after




斜頸はなくなり、眼振もほぼ見られません。
日曜に見えていた膿もきれいになっていました。
目、耳、鼻は不自由ですが、体は元気です。
週末まではゴロンチョができなかったのに、できるようになりました。
噛みづらいので食は細くなっていますが、ちゃんと自分から食べています。


顆粒の乳酸菌や大好きな大葉も食べづらくて途中でやめてしまうので、せめて食べ残しをした事に落ち込まないように小分けにしてあげようかと思います。(うさぎがそれで凹むかどうかは知らないけど)




あとひとつ、先生に確認したい事がありました。
先月の下旬から気になっていた、ずっとクチャクチャしていた件です。
サブのH病院では口の中はきれいだし特に気にしなくていいと言われたけれど、結局こういう結果になっています。
2週間前の時点で前兆が出ていたのか知りたかったのです。
先生はちょっと考えて「違和感はあったのかもしれませんね」と言いました。
まぁ、他の病院の診断を悪く言えないしその時のだっふるさんを見ている訳でもないのでそういう言い方しかできなかったのかもしれませんが。



クチャクチャしている時点でこっちの病院に来ていたら違ったのかなぁ。



最後に先生が「この1週間が勝負ですよ」と言いました。
この1週間で薬をしっかり飲んでマッサージを続けていれば症状が良くなる見通しが高いんだと思います。
今日は帰宅してからずっと引きこもっているだっふるさんですが、広い所に出てきたらマッサージ攻撃を仕掛けようと思います😁



ちなみにお会計の時、お金を下ろすのを忘れていて千円足りなかったので、だっふるさんを預けて近くのコンビニまで走ったのですが。
そんなドタバタのせいで目薬もらうのを忘れてしまいました_| ̄|○
気付いた時点で電話したのですが今日は午前診療のみ。
誰もいません。
明日と明後日は仕事です。
先生~…どうしたらいいですかぁぁぁー!\(°Д° )/





📫 りおんさん

私も2回目の時に「え?」と思って、先生が同じ事説明してくれたよ(笑)
口の中の膿は先生も首かしげてた。
やっぱりまだまだ解らない事が多いのね。


📫 ひとみさん

シリンジは最初の時から激しく拒否されててね😅
初めて粉薬が出た時はどうやって飲ませるか途方に暮れたよ(笑)
毛球症の薬も甘いから普通は喜んで飲んでくれるらしいけど、だっふるさんは頑として受け入れず、シリンジもボロボロになったよ。
久しぶりに思い出したわ(笑)


📫 まみぽんさん

セカンドオピニオン大事よね。
たまにTwitterで「どうしたらいいですか」「これで大丈夫ですか」っていうのが流れてくるけど、迷ってる時間があったら病院に行けー!と思ってる。
都心の人限定だけどね。


📫 もふもふさん

うん、何だかんだで都心に住んでて良かったと思った。
何より、電車で小一時間かかるけど通える距離にエキゾチックの専門の先生がいた事に感謝。
今はまだ走り始めた所だから何ともないけど、もし長期化して疲れてきたらここで吐き出すね。
そんな事にならない事を願うけど。


📫 ココちゃんママさん

セカンドオピニオンに行ったからって怒る先生はいないと思うし、もし怒られたらそんな病院は2度と行かないー。(笑)
やっぱり歩いて10分の所にあると思うと、100%の病院でなくても安心感があるんですよね。
夜11時までやってるし。
上手に使い分ける…っていうのも変な言い方だけど、うまく付き合いながら通えたら…と思います😄





#斜頸 #うさぎ麻痺













顔面麻痺

今日はメインのKクリニックに行ってきました。
やはり症状が症状なので、セカンドの病院だけでは安心できません。


昨日の時点で私が気になった事。

・やたらと左目を引っ掻く
・サプリを食べる時にカスをこぼす
・投薬用のバナナ(小さいひとかけら)を食べるのに5分くらいかかる。半分残して、また5分かけて食べる。
・バナナも小さいかけらを落とす
・ずっとクチャクチャしている
・右の歯だけで噛んでいるように見える



H病院に連れて行った時の経緯、診断内容、薬についても説明。
セカンドのH病院では炎症から斜頸が起きているのではないかと言われましたが、Kクリニックの診断は末梢神経からくる顔面麻痺でした。


確かに耳を触ると、右はしっかり抵抗を感じるのに倒れっぱなしの左耳はスカスカと力が入っていない感じです。
また、先生が触って見せてくれたのですが、左半分は顔にハリがなくほっぺたもダランと下がっていました。
更に口の中を見せてもらうと、H病院では異常なしと言われた歯の奥に膿が溜まっていました。
だっふるさんがずっとクチャクチャしていたのはやはり膿だったようです。

ただ、確かに歯はまだきれいなので、とにかく牧草を食べさせるように言われました。(まぁ、うちは牧草以外はほとんどあげてないけど)
そうしないと動かせない左側の歯が伸びてしまうのでカットも必要になります。
麻痺している顎のあたりをマッサージするのも有効と言われました。(これも普段からやっているのさ。ふふん♪)



薬は2種類。
ひとつは抗生剤、ビタミンB群・E、末梢神経治療薬(ステロイド)の混合剤。
もうひとつは念の為3回目の駆虫薬です。
これを飲んで2日後の火曜日にもう一度来てください、と言われました。
H病院でもらった薬は申し訳ないけど破棄です。



H病院に連れて行った時の斜頸は昨日で消えていました。
左半分が動かない事にイラついて、毛繕いの時にやたらと左目の下を引っ掻く様子は昨日から始まりました。
H病院の先生も決して悪い訳でも素人でもありません。
昨日を境に様子が変わったので、H病院の時は状況が違ったのかもしれません。
だけど、やはりここはエキゾチックアニマル専門のKクリニックに通院する事にしました。


決め手はKクリニックの「2日後に来てください」かな。
H病院では1週間後と言われたので。
その間に症状が進んでしまったかもしれないので。


でも近くの病院は必要なので、近いうちにH病院の先生にはきちんと話して今後も健診等でお世話になりたいと思います。








ひっかくので涙目になっています。
でも瞬膜の突出や白目を剥く症状は治まりました。
本当に症状が変化するギリギリのラインだったのかもしれません。




とにかく今は薬を飲んでもらって、少しでも早く治ってもらう事・治してあげる事が最優先です。
薬はドライパパイヤをふやかした水にアニマストラスを少量混ぜた、いつものメニューに足しています。
これも麻痺で飲みにくそうにしています。



だっふるさんも辛いと思うけど私もしんどい。
私もしんどいけど、だっふるさんはもっとしんどい。
頑張るしかないから、ふたりで頑張ります。



でも、体は元気なので部屋んぽは楽しんでるよー!





あ、ちーちゃんも健診で診てもらったのですが、515g前後から全く減らない体重は、もうそのままでいいそうです😅
お腹の肉も落ちたし、増加し続けなければOKだって😅





「アタシ、スマートになったの」






📫 りおんさん

なぜか斜頸は落ち着いてしまったわ(汗)
神経症状についてはりおんさんと同じような説明を受けたよ。
めるちゃんも一進一退でしんどいよね。
だっふるさんと一緒に頑張ろうね!


📫 まーずさん

耳の中の炎症はないらしい。
説明を受けたけど私もまだゴチャゴチャしていて。
ちょっとずつ詳しく聞いて理解していくわ。
ちっちゃい体で頑張ってると泣けちゃうよね😢


📫 ひとみさん

ルビーちゃんの時は今に比べてまだうさぎに対する医療とか全然進んでなかったんだろうね。
今はちょっとした事ならネットで調べられるし、何より専門医が増えた事がありがたいよ。

お耳が片方ではありません。
飼い主を虐待する、1本ツノの鬼👹なんです!😂


📫 まみぽんさん

私は別に詳しくも何ともないよ。
周りに色んな子がいるから、その子達が教えてくれてるんだよ。
今は先生の指示に従って頑張るしかないので…頑張る!


📫 もふもふさん

本当に、いかに早く気付いて病院に連れて行くか、しかないもんね。
ダラダラと生活している間で良かった。
しんどい分、甘えてくれればいいのにな。
そこはツンを貫くんだな…😓



#斜頸 #うさぎ麻痺














斜頸と眼振発症

だっふるさん、火曜日から部屋んぽに出ずケージにこもりきりでした。
たまーにそんな事もあるのであまり気にしていなかったのですが、昨日様子を見ていると何かおかしい…。













左耳がいつまでも後ろに倒れていて、首は左側に曲がっている。
元々左側に顔が傾くクセのある子だけど、それでもおかしい。
しばらく観察していると、突然ビクッと動いてケージの前に飛び出す。
そしてまた徐々に左に傾き、突然ケージに駆け込む。
そんな事を延々と繰り返していました。
ウトウトはしているので、もしかしたら頭が傾く事にビックリしていたのかもしれません。

そして何より気になったのは左目。
目頭の瞬膜が出て、たまに白目を剥きます。
嫌な予感がしました。



今日病院(セカンドのH病院)に連れて行ったところ、軽症だけど斜頸と眼振があると言われました。
予感的中。
そしてこれもまた薄々思っていたのですが、左目は軽く突出もしているそうです。



実は、病院は先月末頃に2回行っています。
最初は健診、2日後に⚫の事で相談に。

その時の記事は書きかけのまま放置してあるのですが、異常なしと言われた翌日に盲腸糞のような真っ黒で柔らかい、ツヤのある⚫を大量にしていました。
結果は栄養過多だったので、バラ牧が原因と思われます。
(バラ牧は2番刈りの柔らかさで1番刈りと同じ位の繊維質があるそうで、でも1番刈りじゃないから栄養価が高いみたいです)



直近で2回続けて診てもらったのに突然症状が出た事に驚きました。(しかも2回それぞれ違う先生)
昨夜ネットで調べた時に「発症から48時間以内の早期治療が友好」という内容が出てきたので、やはりそういうものなのかもしれません。


ちなみに、だっふるさんは1歳と4歳で2回エンセの薬を飲んでいます。
前にも書きましたが、歯もKクリニックとH病院の両方からお墨付きの綺麗な状態です。
そうなると虫や歯根が原因ではなく、耳の中の炎症が原因かもしれないと言われました。
耳の中も見える範囲では異常がなかったため、耳の奥の方で炎症が起きているかもしれないとの事です。



神経症状からくる症状の可能性もあるけれど、現状で出来る事はレントゲンを撮って歯根や耳の状態を調べるか、薬で様子見するか。
駆虫薬は不要だし、歯も異常がないので、ひとまず抗生剤で1週間様子を見る事になりました。








さっき撮った写真です。
瞬膜が出ています。
たまにグリッと白目を剥きます。
食糞の時にいつまでもクチャクチャと音を立てていて、その長さも音の質も気になっています。
検診の時に左側の唾液がちょっと多いと言われました。
原因が何だったか忘れてしまったので、もう一度聞いてこなきゃ。




それでも今日は部屋に出てきて遊んでいます。
やはり違和感があるのでしょうか、ゴロンチョはせずにずっと団子になっています。
目の様子を撮りたいのですが、スマホを持って近付くと逃げたり180度回転して右側を向けます。
だっふるさんなりに、具合の悪いところを見られたり撮られたくないんでしょうか。









「違うわよ。アタシ美少女なんだからコンディションが悪い時に撮られたくないの」




…あ、そうでしたか😅




朝晩の薬はバナナに振りかければきれいに食べてくれます。
私はバナナがあまり好きではないので、冷凍のイチゴも買って来ました。



まずは1週間の様子見。
落ち着いてくれるといいんですが。







📫 もふもふさん

最近はせいぜい電車1本で行ける新宿か渋谷にしか行っていないので、池袋は結構遠く感じるわ。
今回は2ヶ月だったとは言え、いつも突然毎日仕事に行っているもふもふさんは凄いと思ったよ💦

今行っているのは、コールセンター勤務を前提として、いきなりフルタイムが不安な人や、少しでも仕事に慣れてスキルアップしておきたい人が短期間で通う場所なの。
話し方のレッスンやタイピングのレッスン、コールセンターでの基本的なマナーやルールを勉強してるよ。

ネズミに詳しいのねー。
私、マウスとドブネズミくらいしか知らないわ😅


📫 まーずさん

アッシュは灰色だよ。
志村どうぶつ園の白井家の次男の髪色って言ったらわかるかしら(笑)
私はずっと茶系だったし地毛も真っ黒だからなかなか綺麗なアッシュにはならないんだけど。
綺麗に色を入れるためには一度に数回ブリーチしなきゃダメなんだって。
おばちゃん、そこまでは頑張れないわ(笑)


📫 りおんさん

イケイケなもふもふ達が踊りながらお出迎え…( * ॑꒳ ॑*)
なんて素敵な世界…✨

私もストパーかけたいって言ったら、ショートのくせっ毛がストパーかけたら伸びてくる根元だけクリクリするからやめとけ、って止められたよ😅
CMのサラサラストレートロングヘアに憧れ続けて数十年…(遠い目)


📫 まみぽんさん

近場で短時間となると、地元のパートになるじゃない?
パートって長年働いてるおばちゃんが社員より権力持ってたりして、こじれて辞めるとその店に2度と行けなくなるじゃない?
というのもあって、私は派遣で遠くに通うの。
時給も全然違うしね。
世代も全然違う人も多いから、休憩時間もひとりでいられるし。
職場の人とは深く関わりたくありません(笑)

まーずさんのお返事にも書いたけど、アッシュはブリーチしないと綺麗に入らないのよ。
私も何年もブリーチしてないからあまりアッシュっぽくならなかったのよね。


📫 ひとみさん

去年は真っ赤だったっけ?(笑)
髪質がショートにあってるのではなく、この髪質だとショートにしかできないの…😅
手間もお金もかけていられないからね(笑)

ウロコのようなヘアスタイル…?
大仏しか浮かばない…。


📫 ココちゃんママさん

池のもふもふ…カワウソ?ラッコ?
あ、池にはいないか😅

若い頃はほんとにパーマいらずで羨ましがられたんだけど、やっぱり年と共に髪のコシがなくなってトップがクタッとしちゃうんです。
レディースアデランスでも始めようかしら(笑)




#斜頸 #うさぎ麻痺














ふるふる姉妹の定期検診

今日は7月に亡くなったジャニーさんのお別れ会です。
ジャニ友と行くつもりでいたのですが、ジャニ友が体調を崩して行けなくなり、私もずっと続いている蕁麻疹の再診でまだ病院です。(現在16時半)
天気も悪いし帰宅ラッシュに巻き込まれそうなので、どうしようかな…。






さて。


先日は模様替えしてテンション上がりまくりだっただっふるさん。








ここ3日ほどはこんな感じです😅

ケージの置き場所と引きこもる窓際が入れ替わっただけですね。
なかなか出て来ないので、また写真が撮れずにいます💦





そして昨日、ふるふる姉妹は本命のKクリニックへ検診に行ってきました。




体重は、だっふるさん1,465g、ちーちゃん533g。
ちーちゃん、体重が減るどころか先月より5g増えています。(💩の誤差かな、とも思うけど)
最近はおやつのムシムシ🐛もほとんどあげていなかったのですが。



食生活について訊いたところ、ペレットは嗜好性を高くするために糖分が含まれているので、しばらく高タンパク低カロリーの生食用鶏ササミをメインにするよう言われました。
今も生食用うずらを骨ごとミンチにした物をあげていますが、鶏ササミの方が脂質が少ないので切り替えるように、との事です。

スーパー等で買ったササミは生で食べさせる事ができないし、かと言ってお湯で茹でると熱によってタンパク質やビタミンが壊れてしまうと。


うずらのミンチは定期的に冷凍品を購入しているので、ササミミンチも追加です。



それと帰宅後に気付いたのですが。
だっふるさんには寝る前にいつも水でふやかしたパパイヤにアニマストラスを混ぜて食べさせています。
ちーちゃんも免疫を高めるために…と思ってご飯に混ぜていたのですが、これもいけなかったかも😱
とても少食なちーちゃんなのに、なんで太るんだろう…と不思議に思っていました。



そうやって考えると、ペレットにしろサプリにしろ、嗜好性を高めるためにみんな糖分を高くしているんですよね。
ましてや市販のおやつなんて。



なので、しばらくの間ちーちゃんはペレット少しとササミで様子を見ます。



それから、堅いものが嫌いなちーちゃんはペレットを水でふやかしているのですが、それが原因で歯石が出来ているそうです。
歯磨きができないハリさんは甲虫や堅いペレットを食べて歯の汚れを落とすのですが、ちーちゃんは両方とも嫌いなので、たまに人間の赤ちゃん用綿棒を咬ませて歯磨きしていました。
でも、そうすると翌日必ず緑色のストレス💩を出します。
先生はできれば毎日と言っていたのですが、ちょっとストレスが大き過ぎるので難しいかな…。


歯石が取れなければ来年あたり歯石取りの治療をするそうです。
麻酔を使うので、できれば避けたいところ…。






「ここはどこなのー」





「狭いのー」





「早く出してなのー」



2枚目の写真がお気に入り😁
ジャニーズのダンスみたいでしよ




一方だっふるさんの健診結果は。



問題もなく、良い状態と言われました🙌
歯もきれいで9歳くらいまでは心配ないだろうとの事です🙌🙌



ただ、今プチ換毛中なので、⚫の中に結構毛が混ざっていると注意されました。
だっふるさんは腎臓病の予備軍(三軍くらい?)なので、気を付けないとダメですね💦











📫 もふもふさん&鍵コメさん

おばちゃん世代の人もいたし、1人で来ている男子もいましたよー。
今回は2名までしか申し込めなかったせいか、若い子がグループで、というのはなかったです。

たとえ遠征になろうとも、絶対に行く価値あります!
そして私の代わりにスワロフスキー買って下さい(笑)


📫 りおんさん

うさぎとハリのアップリケは手芸屋さんで見つけたのー♥
自分でもメチャお気に入り😍


📫 まみぽんさん

例のジャンボうちわは800円だし、ペンライトは2,500円だし。
パンフレットも2,000円だけど。必ず買うし。
平均15,000~20,000円かなぁ。
ふるふる姉妹はふるふる姉妹、嵐は嵐(笑)




















検診

本日、だっふるさんとちーちゃんの検診に行ってきました。




(写真は本文と関係ありません)



体重はだっふるさんが1,455g、ちーちゃんが418gでほぼ変わらず。


最近だっふるさんがまた首をブンブン振る事が多かったので耳垢が溜まってるのかと思いましたが、特に問題ないとの事でした。
それとくしゃみをする事が度々あったので心配してたのですが、去年エンセの予防薬を飲んだので、こちらも特に問題なし。


あー、良かったーと安心したのですが、カルテを見ていた先生が「この人はなかなかの年齢になってきましたね。6歳を過ぎると年に一度の血液検査とレントゲンを勧めているので、今日やっておきますか?」と言うのでお願いしました。(余談ですが先生は「この人」と言っちゃうタイプです)


血液検査は大きな問題なし。
所々若干数値の高いものもあったけど、これなら許容範囲でしょう、というお話でした。


そしてレントゲン。


「うんちが大きいですねー。いい事ですね」と褒められました✨
肺や肝臓等にも問題は見られなかったのですが。
1点だけ。
胸骨が下方に曲がっていると言われました。
うなじのくぼみあたりの骨です。
2年くらい前に別の病院で撮った時は異常はありませんでした。


確かに最近マッサージしている時に「こんなに長くくぼんでいたっけ?」と思う事がありました。
高い所から飛び降りたりするとそういうケガをする事があるらしいのですが、だっふるさんはそもそも高い所に乗りません。
私のソファに乗っていても「あら、珍しい」という感じです。


あれこれ考えて思い当たる節が。
3~4ヵ月くらい前、爪切りをしていた時です。
私の保定が甘くて、だっふるさんが膝から飛び降りて逃げ出しました。
高さはそんなになかったのですが、結構な勢いで飛び降りたので一瞬ヒヤッとしました。
特にその後痛そうにしている様子はなかったのですが、それくらいしか覚えがありません。


先生に「この人は異常がなさそうだけど、中には下半身が動かなくなる場合もあるから」と言われて更にヒヤッとしました。


とりあえず薬の処方や今後治療を続ける等はしなくてもいいとの事で、そのまま帰宅しました。
帰り道に色々考えたけれど、すぐに答えが出るものでもないので割愛です。



出かける時、最初は足ダンして怒っていたけれど最後は大人しくキャリーに入ってくれたので、それも含めてめちゃくちゃ褒め倒しましたよ。
頑張った時にあげる大好物のおやつも、いつもは怒りながら引ったくって隅っこで食べたり、ひどい時は見向きもしないでずっと引きこもっているのに、今日は私の手からお利口さんに食べました。



母、感激✨(´;ω;`)






もう今日は好きなだけ引きこもっていいよ♡




そしてちーちゃんですが。
こちらは全く問題なしでした。
ご飯も今あげている物でOK、気になっていた爪切りも今くらいの長さでいいので、そんなにしょっちゅう切らなくてもいいとの事です。(どこぞの病院では麻酔かけて切るとか言ってたけど)


そして、ちーちゃんと言えば。


プゥプゥガールが豹変して噛みつきガールになってしまった事を話すと、「発情期かもしれないですね」と。
発情期は突然スイッチが入るので、いきなり性格が変わることもあるようです。
そして噛みつくのも、噛みついて離さないようなら食べ物と思っている可能性もあるけれど、そうでないなら「構ってアピール」じゃないかと。



母、歓喜✨(´;ω;`)



プゥプゥちーちゃん復活の日も近いかもしれない...!!




「おかーさん、アタシが落ち着くまで待ってて欲しいの」



「おかーさんのマッサージ、大好きなの♡」



料金はサプリも含めて諸々コミで約22,000円。
でもちっとも高いと思わない本日のお支払い。






※拍手コメントはスマホから確認できないため、非公開コメントでお待ちしてます♡(*^人^*)














検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる