FC2ブログ
   
06
5
6
7
8
9
11
12
14
17
24
26
27
28
29
30
   

「検察側の罪人」「ちいさな英雄」

私は評論家でもなく映画オタクというほどでもありませんが、映画を観るのは大好きです。
趣味も偏っており、あくまで主観となりますが感想を綴ろうと思います。




「検察側の罪人」 公式サイト



木村さん演じる最上は正義感強い有能な検事。
ニノが演じるのは最上を尊敬し信頼する新米検事・沖野。
ある殺人事件の取り調べの過程で過去に最上が関係した人物が浮上、最上は真相解明のために独自に捜査を始める。
それを知らない沖野は事件を追ううちに捜査方法に疑問を抱くようになる。
捜査方法で対立する二人。
最上が調べているのはどんな事なのか、それに気付いた沖野はどうするのか。





「どうせただのジャニーズ映画だろ」という声もあるようなのですが、侮るなかれ。
泥臭い感じのするサスペンス。
今までの映画やドラマでは見たことのない木村さんの表情が見られます。

一瞬ネットを騒がせたニノのベッドシーンはあるのか?ないのか?( ̄▽ ̄)


原作は上下巻の二冊なので、それを2時間にまとめるのは難しかったと思います。
なので、キャラクター同士の繋がりが唐突な点がいくつかありました。
そこは原作を読んで補填しようと思っています。

今年初の2回連続鑑賞した作品。
あと2回は観に行くかも(^_^;)


映画好き目線で90点、ジャニヲタ目線で95点!







「ちいさな英雄」 公式サイト



スタジオジブリを継承したスタジオポノックの監督3人による3本の短編映画。




①「カニー二とカニーノ」


カニの家族を擬人化した話。
正直、私はこの監督はあまり好きではないので「うーん...」と思いながら観ていました。

うん、ただひたすらカニ。(謎)

キャラクターがアニメアニメしているのに対して背景その他はリアルなCG。
好き嫌いが分かれる所だと思いますが、私はずっと違和感がありました。


②「サムライエッグ」


卵アレルギーを持つ男の子の話。

以上。



③「透明人間」

透明人間の話。

...です。



「サムライエッグ」と「透明人間」は故・高畑勲のカラーが強いかな。

一言で言えば観終わった後に「????」となる作品。
ごめんなさい、私には全く意味がわかりませんでした。


50点。

関連記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる